アウトランダー シーズン5 #8 著名な最期の言葉

海外ドラマ
海外ドラマ アウトランダー

若きふたりが、生きることに苦しみ、悩むエピソードです。

 

「アウトランダー シーズン5」は、毎週月曜日に新エピソード更新で、全12話。
シーズン1~4も視聴できます♪

 

#8 著名な最期の言葉 Famous Last Word あらすじ

1969年、オックスフォード大学

学生に授業をするロジャー。
テーマは、「最期の言葉」。
学生から先生の最期の言葉は何かと聞かれ、ロジャーは、
「歴史に名を残らずとも 我が言葉を行いをとどめたまえ 愛する者の心に」と言う。

 

見せしめの絞首刑のあと・・・

木に3体吊された、”世直し団”の絞首遺体の中に、ロジャーがいると気づいたジェイミー。
「まだ息がある!」とジェイミーが叫び、クレアによって必死の蘇生が行われた。

 

3ヶ月後 フレイザーズ・リッジ

PTSDに苦しむロジャー 1

体力も首の傷も治ったロジャーだったが、声が出せない。
「声は出せるハズよ」とクレアが言っても、ロジャーは話そうとしない。

ロジャーは、突然襲うフラッシュバックに苦しめられていた。
何をしていても、その時あった感触(例えば麻袋)を感じると、一気に絞首刑にされた瞬間に戻され、恐怖と不安に苛まれてしまうー。

トライオン総督からは陳謝の手紙が届き、賠償として2000ヘクタールの土地が与えられることになった。
ジョン卿は、「ロジャーの傷は癒えないが、リッジの役に立つ」と言うが、ブリアナは、「土地よりも夫を返して!」と怒りをぶつける。

そんなブリアナを思いジョン卿は、日時計をプレゼントする。
日時計を使い、時間を読むブリアナにジョン卿は、「待つことも大切だ」と伝えた。

ブリーは、「カレは自分を見失ってる。(未来)ベトナム帰還兵と同じ目をしている」と言う。
クレアは、戦争神経症(現在で言うPTSD)だろうと言い、「そうだとしても、ブリー、あなたならカレを見つけ出せる」と励ます。

葬る

フレイザーズ・リッジに石塚を建てたジョカスタは、マータフから贈られたマッケンジーの紋章の首飾りをつけ、マータフのために歌を捧げた。

ジェイミーは、マータフを失った喪失感を抱えきれず、タータンと紋章を握り絞め涙し、お酒を飲む日々。心配するクレアにジェイミーは、「キミの時代に行けば、悲しみを消し去ってくれる薬があるのか?」と聞く。
クレアは、「残念ながらないわ。悲しみを癒やせるのは時間ぐらい」と言う。

 

PTSDに苦しむロジャー 2

ある日、ジェレマイアが熱いやかんを触ろうと手を出したのに気づいたロジャーは、「よせ!」と、声とも言えないような声で、それを止めた。
ブリアナは、声が出たことをよろこぶが、やはり、それ以上の言葉が出ないロジャー。

繰り返されるフラッシュバックがロジャーを苦しめ続ける。

しかしブリアナは、そんなロジャーが努力していないように見えてしまい、「あなたは頑張ろうとしてない。怖い思いをしたのは知ってる。深く傷ついたこともわかる。でも、私もどん底にいたし、死にたいと思ってた。今でもそう思う時もあるけど、私は死んだりしない。夫と子どもが私を必要としているから。家族のために闘った。私はあなたを必要としてる、ロジャー。だからあなたも家族のために闘って!」と伝える。

ロジャーは、ギターを弾き、大好きな歌を歌おうとカレなりに努力するが、やっぱり声が出せず、PTSDで苦しむ。

 

思わぬ人物との再会

ジェイミーとクレアがリッジの森で、ジェレマイアと遊んでいると、イノシシと遭遇してしまう。
今にも襲いかかって来そうなイノシシに、ジェイミーが短剣を構えた時、弓矢で仕留めた人物が・・・・
そこに居たのは、原住民族・・・の、ヤング・イアンだった

再会をよろこぶジェイミーとクレア。
しかしヤング・イアンには笑顔がなかったー。

ヤング・イアンは、ブリアナ、ロジャーとも再会し抱き合う。
ロジャーはイアンに何かを言おうとするが、やはり言葉が出てこなかった

 

ヤング・イアン

ジェイミーの甥(姉ジェニーの息子)。
金が必要となったジェイミーは、シルキー・アイランドに隠してあったマッケンジー家の財宝を使うことを決め、取りに行く役目をヤング・イアンに頼んだが、帆船ブルジャー号の何者かによって、イアンと財宝を持ち去られてしまう。
ジェイミーはクレアらと帆船でブルージャー号を追いかけ、ジャマイカへ。
ジャマイカでイアンを奪還。スコットランドへの帰航中、嵐に遭い、アメリカのジョージアに上陸することに。
イアンはジェイミーと共にフレイザーズ・リッジ開拓に協力。
しかし、ブリアナを追いかけ、時を旅してきたロジャーを、ブリアナをレイプした男と勘違いしたことで、ロジャーはモホーク族に捕らわれてしまった。
ジェイミーは、自分が残ることでロジャーを返して欲しいと交渉するが、イアンは、自分がモホーク族に残ると申し出て、ロジャーを奪還した。
イアンは、モホーク族となった。
最初は、モホーク族から手荒い扱いを受けたイアンだったが、屈せず、やり返し、ファイトを見せたことで、「勇敢な男」と認められ、彼らに受け入れられたのだった。
様子のおかしいイアン

イアンは、ジェイミーの家に入ることを躊躇する。食事のお祈りをすることもなく、モホーク族に興味津々のマーサリの質問にも多くを語らない。そして、モホーク族の元へは帰らないと言う。
ジェイミーは、まだ不安定なロジャーと一緒に、新たに与えられた2000ヘクタールの土地の測量に行って欲しいと頼むが、イアンは返事を保留する。

イアンは、ベッドで眠ることができず、テラスの床で眠った。
早朝、それに気づいたジェイミーは、「ずっと沈んでいる。モホーク族と何かあったなら話してくれ」と言うが、「今はほんとうのことは話せない。叔父さんにも秘密はあるだろ?」とイアン。
ジェイミーは、イアンがツラそうで心配だと言うが、イアンは、「心配しないで」と言う。

 

ロジャーとイアン

測量への出発する朝、ブリアナはロジャーへの愛を伝え、送り出す。

測量を進めるロジャーとイアン。
夜を迎え、ふたりは野宿する。
ロジャーは、イアンの手首にブレスレットがあるのを見つけるが、イアンはそれを隠す。
うたた寝しても悪夢を見て起きるロジャー。

クレアの心配

ドクゼリの根がなくなっていることに気づいたクレア。
それは危険な薬草だった。

夜、クレアは薬草がなくなっていることをジェイミーに話し、ロジャーが戻って来るかを心配する。

死と隣合わせ

測量の途中、崖を通ったロジャーは、そこから下を見下ろし、一瞬、死を考えるが、踏みとどまる。

イアンが居ないことに気づいたロジャーは、イアンを捜す。
その頃イアンは、斧を土の中に埋め、モホークの言葉で祈りを捧げ、ドクゼリの根を煎じはじめた。

その時、ロジャーがそれを蹴り倒した。
「なんであんたが止めるんだ。あんただって死のうとして崖を見下ろしてただろ?あんたには愛してくれる妻と子どもがいる。なのに死を望んでる。首に縄をかけられ、死にかけた瞬間、何を見た?教えてくれ!」必死に訴えるイアンにロジャーは、声を絞り出すように、「妻の顔が見えた」とー。
「逃れられないのか。死んでさえ。きっと俺も彼女の顔が見えるのか・・・」と言うイアンに、彼女が死んだのか?とロジャー。
「死んでない。でも、もういない。苦痛を終わらせて楽になりたかった」と言うイアンにロジャーは、「死んだら、愛する人たちともう二度と会えない。ボクと一緒に帰ろう」と言うのだったー。

伝えたい言葉

ロジャーはリッジに戻って来た。
「ブリアナ」と呼びかけるロジャーに、言葉を失うブリアナ。
ロジャーは、「あの日、命を救われたが、ボクの一部は死んだんだ」と言う。
「私にも分かる。ほんとうよ」と言うブリアナに、「みんな元のボクにと言うけれど、もう昔のボクはいない。ボクは歴史を学び、歴史を教え、そして今、歴史の中にいる」とロジャー。
「教授だった頃、最期の言葉って授業をしたが、ボクは分かっていなかった。大事なのは、最期に見える顔なんだ。キミの顔だった。キミのために歌い続ける」。
そう伝えたのだった。

 

感想

まずは、ロジャーが生きてて良かった。
冒頭のはじまりが1969年からだったから、(ウソ、死んじゃったの・・)と思ったけど。
プロットにミスリードされてしまいました。

戦争神経症って言ってたけど、今で言うPTSDですよね
確かに急にフラッシュバックする苦しみは、耐えがたいと思う。
簡単に”時が癒やす”とも言えないし。

シーズン2では、ジェイミーがブラック・ジャックとのことで、苦しんでたし、ブリアナもボネットのことで今も苦しんでる。

ロジャーをあまり良く言って来なかった私だけど、ロジャーの歌声は、アウトランダーの癒やし。カレの美声が聞こえる日を待ってます。

やっぱり私は、ロジャーとブリアナは、石を通って未来に帰って欲しいなと思う。
問題があるとしたら、ジェレマイアだよね。
ふたりの子どもなら石を通ることができるかも。
でもボネットとの子どもなら・・・・なんて考えてしまいました。

ヤング・イアンが再登場ですね
忘れてたわけじゃないけど、カレは死んだのではなく、モホーク族になったんでしたね。
かなり傷心で、死をも覚悟するほどの何かがあったようだけど、もうモホーク族とは行動を一緒にしないようだし、これからフレイザーズ・リッジで一緒に暮らすのかな?
カレのことも心配です。

紙飛行機をイアンは知りませんでしたね~。
「紙の鳥?」って。可愛い。
この時代の、ひこうきはまだないですもんね。

 

 

0

コメント

  1. sea より:

    ヤングイアンの「死んではいない、でももういない」ってセリフ。意味深ですね。

    0
    • nagi nagi より:

      ハイ、ヤングイアンは、モホーク族と何があったか気になりますよね(^o^)
      私は勝手に、ヤングイアンのその言葉を、イアンも時を旅する女性を愛したってこと?
      って思ったりしました。
      まぁ、ヤングイアンはよそ者だったでしょうから、結婚が許されなかったのかもですが。
      シーズン5の中で、それが明らかになると良いなと思ってます

      0
タイトルとURLをコピーしました