THE HEAD / ザ・ヘッド #5

海外ドラマ
海外ドラマ THE HEAD/ザ・ヘッド

毎週楽しみにしている~。
そして残り2話~

#5 あらすじ

通信手段を得るため、旧基地ポラリス5へ向かったアーサー、アニカ、ラモン、マギー、アキ。
ポラリス5の食堂では、黒焦げ焼死体となったサラ・ジャクソンが・・・。
それを見て以降、アニカの様子がおかしくなる。
一方、血まみれのセーターを見つけたマギーは、それを持って帰ることに。
結局、使える通信機は見つからず、基地に戻ったマギーは想像だにしなかった事態に遭遇するー。

 

まとめ

回想

「ポラリスにギフトを残した。キミが処分した気でいたものだ。氷が溶けたらあれが発見されて皆が知ることになる、キミがサラや我々に何をしたか。苦しめ」
ダミアン・ファウルズは誰かの留守番電話にそう伝言を残し、ビルの屋上から落ちた(自殺)

現在

嵐が去り、天気が回復した。
アストリッドはヘリで空からの捜索を再開する。

 

過去

ポラリス5で

「サラ・ジャクソンに返却」と書かれたケースを開けたマギーは、血まみれのセーターを見つける。
皆が探しているのは、この証拠では?と思ったマギーは、そのセーターを自分のカバンに入れる。

アーサーは通信室を見つけたが、室内は崩壊していた。
「通信室には使えるものは何もない。基地に戻ろう」とアーサーは無線で連絡、皆は反応するが、アニカだけ応答がない。
皆がアニカを捜すと、アニカは食堂のサラの遺体の近くに座り込んでいた。

「迷ったの・・・・彼女には娘がふたりいた」
その様子はおかしく、明らかにT3症候群を起こしているようだった。
マギーは基地に戻るならサラの遺体も運ぼうと提案。死因を証明するために遺体が必要だと考えたのだ。
アーサー、ラモンは戸惑いを見せるが、了承する。

 

ポラリス6に戻って

基地に戻っても、アニカの様子はおかしかった。

医務室で

サラの遺体は検死のため医務室に運ばれた。

マギーはアキに、血まみれのセーターを見せ、「サラのなら、殺された証拠。殺人犯はひとりだと思う。他の人も関わってるかも」と言う。
その時、何者かが医務室に近づいてくる足音がしたー・・・咄嗟にマギーは医務室のカギをかけるが、何者かは開かないドアを開けようと、ドアノブを回したり、叩いたりをはじめるー。
恐怖を感じたふたりはベッドなどでドアを塞いだ。

開かないドアに諦めたのか、去って行く足音が聞こえた。
「諦めたのかも」と言うアキにマギーは、「きっとまた来る。でも捕らえれば悪夢は終わるわ」とプロポフォール(麻酔)を注射器に準備しはじめた時、基地内の電源が落ちた。
程なくして再び電気が点いたが、暖房が切られてしまった。
部屋の温度は下がり始める。
暖房をONにするためには、通信室へ行かなければならなかった。
「おびき出す気だわ」とマギー。
ふたりは毛布にくるまり、ガーゼを燃やして暖を取るが、部屋の温度はどんどん下降しはじめるー。

襲撃されたマギーとアキ

室温はマイナス20度を下回った。
様子を見てくると言うアキについて、注射器を握り絞めマギーも行動を共にする。
しかしアキは通信室で暖房をONしたその時、何者かの襲撃を受ける

もみ合いになるアキ。
マギーは準備した注射器をその誰かに刺そうとするが、間違えてアキに打ってしまった。
何者かは次にマギーを襲おうとしたため、必死で逃げるマギー。

(基地内だけで逃げ切れない)
マギーは、ダンベルとロープを持ち、蒸気を発生させたサウナ室で待ち構える。
やって来たのは・・・・ラモンだった。
「すまない」と言うラモンにマギーは仕掛けておいたロープとダンベルで応戦するが、後ろから首を絞められ・・・

マギーは必死で手を伸ばし、ダンベルを掴み、ラモンの頭を狙った。
怯んだラモンにマギーは、何度も何度も何度もダンベルを振る下ろし・・殺してしまった。

その様子を見ていたエリックに気づいたマギーは、「終わらせに来たの?やれば?どうして何も言わないのよ?そのせいで人が死んでるのに」と迫るが、エリックは、「黙るしかなくて」と。
マギーはエリックが黙ったせいでエバが死ぬことになったのよと怒りに任せて言い放ち、アキの元へ戻る。

アキは何とか意識を取りもどしたが、医務室のサラの遺体は失くなっていた。
ラモンには共犯者がいたのだ。

 

現在

「遺体が失くなったのは、サラの死因を突き止められたくないからでは?と思ったから、ラモンの部屋へ行って手がかりを見つけようとした」とマギー。
しかしマギーの記憶は断片的で、その先を思い出せないと言う。
ヨハンはラモンの部屋に行けば、何か思い出せるのでは?と提案。
ミケルは、これ以上は止めるべきだと反対するが、マギーは、「終わらせたい。私が知りたい。何があったかを」と言うので、ラモンの部屋へ向かうことに。

その途中、マギーは生存していたアーサーを見るー。

過去

ラモンの部屋

マギーとアキは手がかりを探すためにラモンの部屋に入り、引き出しの中にあったスマホを見つける。
スマホを開けるためには、6ケタのパスコードが必要だった。

アキは本棚にあるたくさんの本の中から、1冊だけ古い書籍、”パスカルの本”を見つけ、「もしラモンがパスカルが好きなら、”パスカルの三角”数の数列から導き出せるかも」と暗証番号を導き出し、ロックを解除した。

メールは全削除されていたが、かなりの数の写真や動画ファイルがあった。
そのひとつを開いたアキは、「何なんだこれは?おぞまし過ぎる。ナゼこんなのを持ち歩いてる?」と衝撃を受ける。

【現在のマギー回想】

ラモンのスマホはロック解除された。
ヨハン、ミケルたちも、そのおぞましいファイルを見て驚き、このファイルがサラ殺害と関係あるのか?と考えるが、マギーはそれだけじゃないと言い、ポラリス5のメンバー全員が映ってる写真を見せ、

「アーサーがサラを殺した犯人で間違いと思う」と言うが、持ち帰った血のついたセーターがどこにあるかをマギーは思い出すことができないー。

 

アーサー vs エリック

その時、銃声が聞こえた。
マギーとアキが走って行くと、エリックがアーサーに銃を構えていた。
マギーは銃を下ろすよう説得するが、「サラの遺体に何をしたと思う?8年前にこうするべきだったんだ」とエリック。
マギーは、「アーサーは帰国してサラへの罪を償わなきゃ」と言うが、「彼にその資格はない。終わりだ。マギー、キミは知らないんだ。こいつの口車に乗ると一生後悔することになる」とエリックが話している隙をついて、アーサーは割れたガラスの破片をエリックの首を突き刺した。

噴き出る血・・・エリックは絶命する。

「殺されそうだった、錯乱してた、キミも危なかったなった。」そう言いながらエリックの銃を拾ったアーサーが、安全装置を解除したことに気づいたアキは、ワゴンをアーサーに向かって押し転がすー。
アーサーの撃った弾は消火器を貫き、当たりには煙が充満しはじめるー。
逃げるふたりを追うアーサー。
アキはマギーを救うため、自分が囮(おとり)になって階下へとアーサーを導くー。

 

アニス

一方、逃げるマギーが廊下を走っていると、「SOS、緊急対応チームを要請してください・・・」と言う話し声がアニカの部屋から聞こえた。
マギーがドアを開けると、暗闇の中でうずくまって録音しているアニカがいた。
「大丈夫?」と聞くマギーにアニカは、「医者に診てもらうべきね、ラーズはどこにいる?」と言い出す。(※ラーズはポラリス5の時の医師)
アニカの”T3症候群”の症状は顕著になっていた。

しかしマギーは、「ポラリス5で何があったの?サラ・ジャクソンに何があったの?」とストレートの聞くのだったー。

 

感想

アーサーはやっぱ人を殺してると思ったわ。

今回のエピソードをまとめると、

・8年前のポラリス5での火事・崩落事故とサラ・ジャクソンの死は、事故ではない。
・誰かがサラを殺害し、隠蔽工作で放火した(と思われる)
・”ポラリス6”の越冬組になったアーサー、アニカ、ラモンは、何かを隠蔽するため
 今回の任務に就いた(らしい)

と言うことかな。
で、

エリックを殺したのはアーサー。
ラモンを殺したのはマギー。
現在、アーサーはアキを追いかけている。
アニカはT3症候群で正気を失いかけている

と言う状況で、最終話の6話へ~。

こうなると、私の見解は、犯人はアーサー。
そしてマギーはアーサーから逃げていた。
ではアニカはどうなったのか・・・
結局、ここが1番問題なのかも

 

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました