グレイズ・アナトミー 16 #9 静かな胸騒ぎ

海外ドラマ
海外ドラマ グレイズ・アナトミー

 

#9 静かな胸騒ぎ Let’s All Go To The Bar あらすじ

メレディスが「グレイ+スローン病院」に復帰した。
メレディスは早速、13才のジェイミーを担当するが、そこにやって来たのは、小児外科チーフを名乗るコーマック・ヘイズだった。
ジョーは、”セーフ・ヘイブン”のボランティアで消防署に置き去りにされた赤ちゃんの面倒を見ることに。
マギーはセイビーを救えなかった心の傷が癒えないまま、心臓手術に挑むが・・・

 

まとめ

メレディスの復帰とアンドリュー

メレディスが職場復帰した。
スタッフは皆、メレディスを歓迎する。

リンクの助言

アンドリューがメレディスを振ったと聞き、何があった?とリンク。
「彼女はボクを対等に見ていない。だから、どうしたいか考えてと言ったんです」と言うアンドリューにリンクは、「キミの味方をしたいが、実際キミは対等じゃない。俺だってメレディスには及ばない。ましてやお前は研修医だ」と指摘する。「だけどリスペクトはいる」アンドリューは言うが、「対等じゃなくてもリスペクトは持てる」とニコ。
「撤回しておけ。彼女は対等じゃないキミホレてくれたんだぞ。その事実を認めないのは相手を怒らせるだけだ」とアドバイスする。

エリオット・カルフーン 大動脈弁置換術

先天性大動脈狭窄症のエリオットは、これまでに3回のオペを受け、今日が4回目の弁置換術だった。
昨夜、妻フィンリーが早産となり、息子ジャスパーが生まれたと言う。
「ジャスパーが免疫系がまだ弱い。だから抱っこはボクが退院してからだ」とエリオット。
マギーはそんなエリオットを見て、急に表情が曇るー。

マギーはセイビーを亡くして以来、ナーバスになっていた。
不安が拭いきれないマギーは、オペに入って欲しいとテリーに頼む。
テリーは事情を知らなかったが、久しぶりに心臓のオペに立ち合いたいと言い、OKする。

エリオットは手術室に入る前に、新生児室の息子ジャスパーを見てからオペに臨む。

何が!?

オペ中マギーは終始ナーバスだったが、見事なスキルでオペを終わらせる。
あとは人工心肺をはずし、創を閉じれば終わり・・・だった。
その時、テリーが呼び出され、オペ室を出てしまう。

マギーは人工心肺を外すが・・・・ナゼか心臓が動かない
慌てるマギー。「どうして?なんで動かないの?」マギーはパニックになる。

その状況を聞きテリーが戻り、「冬眠心筋よ。少し時間がかかる。マギー、私の見解に賛成でしょ?」と言うが、パニックのマギーはオペ室も出てしまう。
「人工心肺を繋いで!」テリーは後を引き継いだ。

妻フィンリーに伝える

テリーとマギーはフィンリーに状態を説明する。
「どうしてなの?これまで3回も先生がオペをしてくれた」とフィンリーは言うが、「分からないの」と答えるしかないマギー。

コラシックから、「オペで何があったんだ?」と聞かれマギーは、「辞表を出す。悪い予感がした。直感を信じるべきだったんだわ」と辞職を言い出すー。

 

ヘレラ署長

ベンの上司でもあるヘレラは、中皮腫寛解の状態だったが、今回精巣のしこりに気づき、検査入院してきた。
ベイリーが担当するが、生検の結果、リンパ腫だとわかる。
「再発だったらベンには言うな。それに抗ガン剤はしない」とヘレラ。
ベイリーは、治療について説明しようとするが・・・・
出血してしまう(ココ)へ

妊娠クラブ

ベイリーとアメリアは、「妊娠クラブ」を結成。
ふたりで妊娠ライフを励まし合い、楽しんでいる。

今日、エコー検査を受けると言うベイリーは、性別を聞くのが楽しみだと言うが、アメリアはまだ1度も妊婦検診を受けていなかった。
「また異常が見つかったら・・と思うと怖くて」と言うアメリアに、「現実を知ることで怖さはなくなる。やりなさい」とベイリーはアドバイスする。

出血

出血したベイリーは、流産してしまった。
駆けつけたベンと悲しみに沈むベイリー。

しかしベイリーは、気丈にも仕事に戻ろうとする。
ベンは、自宅で安静にするべきだと言うが、「ベン、私をひとりにして。そんなキレイな目で私を見つめないで」と言う。
そしてアメリアから検診結果を聞かれたベイリーは、「女の子だった」と言ってしまう。

アメリアの検診

リンクからも検診は受けるべきだと言われ、アメリアは意を決して検診を受ける。
胎児は順調と聞かされ、安心するアメリアだったが、産婦人科医のカリーナから、「あなたは24週目よ」と言われてしまう。
「オーマイガー!」
24週目だとしたら、赤ちゃんの父親は・・・・

 

ジョーのボランティア

”セーフ・ヘイブン”(置き去りにされた赤ちゃんの援助)のボランティアに登録したジョーに、近くの消防署から、「捨て子があった」と連絡が入った。
ジョーは躊躇しながらもボランティアに向かう。

その消防署は、ベンやヴィク(ジャクソンの恋人)の分署だった。
ジョーはボランティアとして赤ちゃんを抱き、ミルクを飲ませ、世話をする。
「俺たちは赤ん坊を託されたんだ。少なくともここ(消防署)なら安全だから。使命だと思ってる」とベン。

しかしジョーは、「やっぱり非情よ。このボランティアで少しは母親のしたことを理解し、許せるかと思ったけどムリだわ」と言う。
ベンは、「生んだ人間には不要とされたかも知れないが、この子の親とはこれから会うんだ」と言う。

ジョーのことが心配になったリンクが自宅へ行くと、ソーシャルワーカーに託すハズだった赤ちゃんがジョーの家にいた。

 

ジェイミー・コールドウェル 13才

小児外科チーフ、ヘイズ

2年前にメレディスが胆嚢摘出をした少女、ジェイミーは、右の肋骨に腫瘤ができて痛みもあると言う。メレディスが主治医となり、研修医たちと症例提示をしていると、「私なしで勝手に始めるな!」とひとりの医師がやって来て、「小児外科チーフのコーマック・ヘイズだ」と言う。

治療方針の対立

CT検査の結果、ガンを疑うヘイズにメレディスは、「胆石の可能性もある。生検して確定がつくまで、母親とジェイミーには、ガンの可能性は言わないでおこう」と提案するが、ヘイズはそれを無視し、母とジェイミーに伝えてしまう。
「私、死ぬの?」と取り乱すジェイミーに動揺を隠せない母親。
メレディスは、生検しないと分からないとふたりを納得させた。

生検の結果、ガンではないと判明するとメレディスは、腫瘤を摘出すると言う。
「許可してないぞ」とヘイズは言うが、メレディスはそれを無視し、摘出する。
腫瘤は胆石だった。
ヘイズは、「画像でわかったのか?」と聞くが、メレディスは、「身体が異物だと思って排出した」と言う。

クリスティーナが送った荷物の正体

エレベーターで居合わせたふたり。
「人をむやみに脅かして、あとになって安心させるのが趣味なの?」とイヤミをかますメレディスにヘイズは、「情報は与えるべきだ。俺の妻はそれをもらえなかった。仲良くやろう」と言う。

朝からメレディスは、荷物が今日届くと言うメッセージをクリスティーナから受け取るが、何も届かないままだった。
夕方になり、「荷物が届いてない」とメレディスはメッセージを送るが、クリスティーナのレスは、「送ったのは男、やもめ男」と。
クリスティーナの言う荷物とは、”コーマック・ヘイズ”のことだったのだ!

キャサリンとジャクソン、リチャードとそしてジェマ

ジャクソンが消防士のヴィクとイチャついているところを見たキャサリンは機嫌が悪い。
ジャクソンが、マギーと別れたと報告すると、「私とリチャードもマズイかも知れない」と言い出す。
ジャクソンは、リチャードとちゃんと話し合うべきだとアドバイスする。

その頃リチャードは、何かと関わろうとするジェマに困惑しつつも、姪セイビーの死、マギーが関わり、苦しんでいることを告白する。
ジェマはリチャードに寄り添い、話しを聞く。
それを見たインターンは、ジェマを奥さんだと勘違する。

キャサリンは、リチャードと話しをするため、パック・ノース病院へ行くが、パック・ノースのスタッフに、ジェマがリチャードの妻だと認識されている事実を知り、愕然とする。

 

ジョーの店で

ひとり飲んでいるジャクソンの元へやってきたキャサリンは、「リチャードの浮気は本当だった。オフィスに女を入れていた」と言う。
ジャクソンは、セックス現場を見たワケじゃない、リチャードにちゃんと聞くべきだと言うが、「私に背を向けた男よ」と怒りが収まらない。

そんな時、バーに1台のクルマが突っ込んだ。
そこにいた客もケガをした様子。
その中にはシュミットも・・・・?

 

まとめ

STORYが一気に動き出しましたね!
中盤の展開と言うところかな。

コーマック・ヘイズ
カレフの代わりに赴任してきた小児外科医。
どうやらクリスティーナが荷物として送ったようです(笑)
出会いはいつものように互いのプライドがぶつかる険悪ムードでした(あるあるです)
ヘイズには息子が2人いて、奥さんが何らかの病気or事故で亡くなったと言うことは分かりましたね。
さて、メレディスとなにか展開があるのかな?

アンドリュー
リンクに現実を突きつけられました。
うん、リンクの意見が正論だと思う。
当然アンドリューはメレディスのことをまだ愛してるワケですから、ほんとうに彼女が必要だとアンドリューは思うのなら、やり直すのは早い方が良いと思いますね。

ベイリー
まさかの流産・・・ほんとうに可哀想
ようやく現実を受け入れ、妊婦ライフを楽しみはじめていたのに。
正直、立ち直るには時間が必要だと思う。

アメリア
やっと妊婦検診を受けたアメリア。
こちらは順調で一安心。
だけど、妊娠24週が判明・・・・それってオーウェンとの子どもみたい
これはマズイよね、マズイ、マズイ。
なんてリンクに言うの?オーウェンになんて言うの?
ほんとマズイよね

マギー
ボロボロですやん
確かに予感ってある。イヤな予感しかしないとき、ほんとうにそうなることがある。
まるで予定調和のように。
子どもが生まれたエリオット、どうか戻って欲しいと私も心から願う。
マギーの気持ちは分かるんだけど、この状況から彼女が復活するのは、ほんとうに大変だと思う。
どうしてあげれば良いんだろう。
やっぱりアメリカはこんな時、セラピーなのかな。
ジャクソンが彼女を助けるのかな。

ジョー
赤ちゃん連れ帰ってしまったけど・・・どう?
ほんとうにそのつもりなのか?一時の気に迷いなのか。
ペットじゃないんだし、赤ちゃんを育てる、子どもを育てるってそんな簡単なことじゃない。
ジョーのところも揉めないでやって欲しいんだけどな。

で、皆が集うパブにクルマが突っ込んできましたね
シュミットがケガした
来週はドタバタな予感です。

 

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました