ウォーキング・デッド10 #12 自由への道

ウォーキング・デッド
ウォーキング・デッド

 

「ウォーキング・デッド 10」は、hulu で見逃し配信あります。
もちろん、シーズン1~10まで視聴可能です。

 

ぐあぁああ~
なんやねん、コレ~

 

#12 自由への道 Walk with Us  あらすじ

ウィスパラーズ率いるウォーカーの大群に襲われたヒルトップは、次々に放たれる火矢によって町は炎に包まれる。ダリルたちは懸命に抵抗する。そんな中、ユミコはウォーカーの群れの中にある人物を見つける。
エゼキエルはダリルとの約束を守り、子供たちを連れて緊急集合場所に向かうが、ジュディスがいないことに気づく。
一方、アルファはある目的のためにリディアを捜していた。

 

まとめ

壮絶な戦い

ダリルらは前線でウォーカーの大群を食い止めるが、燃えながら前進し続けるウォーカーの大群に苦しめられる。
大群の中には、ウィスパラーズが混じっており、それがより戦うことを困難にさせていた。
ウィスパラーズに気づいたメアリーは、「リディア、戻って。アルファに捕まってしまう」と言うが、リディアは、「私はママとは歩かない!」と言って戦い続けた。

とうとうウィスパラーズが放つ火矢は、ヒルトップの町を燃やしはじめる。
無線室が燃えだしたのを見て、ロジータが止めるのも聞かずユージーンは建物へ向かう。
エゼキエルは、ダリルとの約束どおり、子どもたちの移動を開始するが、ジュディスがいないことに気づく。

その頃ジュディスは、ウォーカーと戦っていた。
ウォーカーを倒したジュディズがトドメを刺そうとした時、「頼む・・・」と声が。
倒したのはウィスパラーズだったのだ。
驚き動きが止まってしまったジュディスを見つけたアールは、「いいんだ、ジュディス。安全なところへ」とフォローする。

大量に始末したウォーカーを防波堤にして、次の襲撃と戦うダリルたち。
ユミコは、ウォーカーの群れの中で歩くマグナを見つける。キャロルもマグナを見つけ衝撃を受ける

 

戦いのあと

ヒルトップの町を捨て、ダリルたちは逃げた。
朝になり、戦いのあとを確認するウィスパラーズ。
ニーガンは、ヒルトップの仲間が息絶え絶えに苦しむのを見てトドメを刺すが、アルファから、「殺すな。ヤルなら心臓を狙え」と注意を受ける。
ウィスパラーズにとってウォーカーは必要不可欠の存在だからだ。
「群れが減ってしまった。守護者を再結成しなければ」と言うアルファに、「勝利を味わえばどうだ?」とニーガン。しかしアルファは、「望むものを手に入れてない。勝利とは言えない」と言う。
アルファの望むもの、それはリディアのことだった。
ベータは「死者の中にいなかった。だが必ず連れ戻す」と言う。

ニーガン

ベータからウォーカーの群れを作るよう命じられ、マスクを被ったニーガンは森の中を歩く。
その時、足を引きずって移動するリディアを見つけたニーガンはあとを追う。
その途中、負傷した仲間をソリで引きずるアーロンと鉢合わせになる。
剣を抜き、ニーガンに向かってくるアーロン、「待て、説明させてくれ」とニーガンは言うが、アーロンが聞き入れるワケがない。
しかしウォーカーがどんどん集まりだしたため、アーロンは負傷した仲間を守るために、ニーガンを始末することを諦めるしかなかった。
ニーガンは、ウォーカーと戦うアーロンを置いてその場を去る。

リディアを見つけたニーガンは、「ごめんよ」と言って確保した。

 

集合場所へ向かうヒルトップの住民たち

バラバラになったヒルトップの住民は、各々で緊急時の集合場所へ向かう

 

アルデン、ケリーそしてメアリー

アルデンたちは集合場所を目指すが、アダムは泣き続けていた。
ケリーが抱っこを代わると言っても、頑なにアダムを渡さないアルデン。
「私にやらせて。あやせる」とメアリーは言うが、「近寄るな。この子に指一本触れさせない」とアルデン。
それでもメアリーは、アダムを落ち着かせる方法を伝授する。

それでも泣き続けるアダム。
「やらせて」メアリーの言葉にアルデンはアダムを抱かせた。
アダムはメアリーの顔に手を伸ばし、泣き止む。

休憩を取る3人。
アルデンはメアリーに妹の名前を聞く。
「フランシスよ。アダムは妹のすべてだった。やり直せるなら私ではなく妹が抱くべき」とメアリー。
その時メアリーは周囲の異変を感じ、「行こう。奴らが来る」と言う。
しかし、ウォーカーの群れはカレらの近くまで迫っていた。

泣き出したアダムを抱いて、3人は必死で逃げる。
ワンボックスカーを見つけたケリーはドアをあけた。
メアリーはアルデンにアダムを託し、クルマのドアを閉め、声を出してウォーカーを逆方向へ導く。
自分が犠牲になる道をメアリーは選んだ。

ひとりでウォーカーを始末したメアリーが安堵の笑顔を見せ、振り向いた瞬間、ベータがメアリーを刺した。

メアリーを殺したベータは、彼女がウォーカーに変異するのを待つ。
そこへウィスパラーズの仲間がやってきた。
男はマスクが半分剝がれ落ちたベータの顔を見て、「あんただったのか」と正体に気づいてしまう
するとベータは躊躇なく仲間を殺した。

ベータはその後、ウォーカーの変異したメアリーを引き連れて移動しはじめたが、アルデンは、木の陰から弓矢でメアリーの頭を貫き始末した。

 

キャロル、ユージーン、ユミコそしてマグナ

4人もまた集合場所を目指していた。
ユージーンは無線機を修理するが、直るワケがなかった。

マグナは生きていた。
洞窟が崩れ落ちたあと、マグナはコニーと必死に抜け出し、歩き続け、気づいたらウォーカーの大群の中にいた。コニーとは途中まで一緒だったが、ウォーカーの大群の中、はぐれてしまったと言う。

ユミコはマグナに謝ろうともせず、この場を離れようとするキャロルに気づき、「また置き去りにするの?許しを懇願したら?あなたが酷い目に遭わせたんでしょ?」と怒りをぶちまけるが、「それが彼女の望み?謝ったら済むの?」とキャロルが言った瞬間、ユミコは殴った。

殴られたキャロルは少し離れた場所に座る。
「殴られたキミに何か言うべきだが・・・」とユージーン。
キャロルは、「何かを手に入れたくて、すべてを懸けて追い求める。でも他の皆を怒らせて、死人まで出してしまう。なのに全然手に入らない」と言う。
ユージーンはキャロルに、会いたい人がいて、会う予定だったが、こんな危機的状況では会うのが無理だと打ち明ける。
キャロルは、「大事だと思うなら答えは決まっている。行きなさい」と背中を押した。
その言葉でユージーンは決心するが、キャロルはリディアが持っていた武器を見つけてしまう。

 

ダリル、ロジータ、ジェリーたち

ジェリーは負傷した妻ナビラを支えながら、数人の住民と集合場所へ着くが、そこには子どもたちがいなかった。
ダリルたちは分かれて捜すことに。

その途中、倒れていたエゼキエルを見つけた。
エゼキエルは、子どもたちはアールと一緒だと言う。

 

アールと子どもたち

アールは小さな小屋に子どもたちを避難させていた。
「大丈夫だ。キミたちは私が守る」アールはそう言って子どもたちを安心させ、水を与える。

しかしアールはウォーカーに左腕を噛まれていた。
どんどん具合が悪くなるアールは、カーテンを閉めて子どもたちから離れ、自殺を図ろうとする。

「大丈夫ってウソだったのね?こんなの止めて」
その状況を見てしまったジュディスは言うが、アールは、「これしか方法がない。ジュディス、キミはとても強くて勇敢だ。だから子どもたちを俺から守ってくれ。頼む。向こうへ戻って俺の近くに来るな」と頼んだ。
ジュディスはアールの手を握って、その通りにする。

アールは自らの顔面をペグに打ちつけ、自殺した。
しかし、変異を止めることはできなかった。ジュディスは、ウォーカーとなったアールを始末した。

その後、ダリルたちに発見された子どもたちは、親たちに走り寄る。
しかしジュディスがいないことに気づいたダリルが小屋に入ると、呆然と座るジュディスの隣には、アールの死体が・・・・
状況を理解したダリルは、ジュディスの隣に座り、優しく抱きしめてやるのだった

 

ニーガンとアルファ

ニーガンは、「あんたの望みを見つけた」と言って、アルファを小屋へと連れて行く。
その道中、アルファはニーガンに、群れを離れて自分の集団を築けと言い出す。

ニーガンは、ウォーカーがうろつく世界になる前、愛する妻を膵臓ガンで亡くした話をする。
「妻を失ってから何も感じなくなった。恐れも幸せも感じない。何も感じないでここにいるだけ。それが俺の強さだ。俺はこの世に未練はないが、あんたはそう装っている。強がっているだけだ。実の娘を殺そうなんて考えは、くだらないことだと分かってるだろ?」と言うが、”死こそすべてを解放する”と言う考えに囚われているアルファは、「リディアを解放する。私と共にいるために。愛しているからこそやらねば」と言う。
ニーガンはアルファにキスをしてやる。

一方、小屋の中で、椅子に拘束されたリディアは必死にもがき、拘束を解き、小屋を飛び出す
(アルファが向かってるのとは別の小屋)

アルファが小屋の扉を開ける・・・・が、そこにはリディアの姿はなかった。
ニーガンは、振り返ったアルファの喉をかっ斬った
信じられないと言う表情のまま崩れ落ちていくアルファを支え、ニーガンはまたキスをしてやる。

ニーガンの目的

その後、ニーガンはアルファの斬首をある人物の前へ転がした。
「遅かったわね」
そう言ったのはキャロルだった

 

感想

ちょっと~、キャロルとニーガンが結託してたってことですか?
アルファの斬首を見て、「遅かったわね」って言うぐらいなら、洞窟であんな無茶しなきゃ言い訳で。
何が、欲しいものを求めたら、人を傷つけ、人が死ぬやっちゅう話し。
これはダリルに対して、かなりの裏切りになると私は思いますケド???どうですか??

ガンマことメアリーさん。
最初はダサめで可愛くもないと思ってたけど、好きになりはじめてただけに、あっさり死んでしまって残念
アダムを抱っこできて、アダムを助けて死んだのだから、まだメアリーの気持ちは報われるのかな。

アールもだけど、最近クローズアップされた後、死亡はお決まりになりつつあってイヤだなぁ
思いもかけずあっさりとアルファも殺されてしまいました。
これから、どうなってくのかな?
ベータ率いるウィスパラーズは、弱っちい気がするけど。
ニーガンの立ち位置、キャロルの立ち位置がまったくわからないので、なんとも言えません。

でもその分、ワクワクしますね~。
シーズン10の前半、ちょっとダレ気味で見ていただけに、後半、面白いです

ドラマ的にも、ニーガンが出てくると、面白く感じますね!
やはり俳優としてジェフリー・ディーン・モーガンが素晴らしいってことなのかな?と最近つくづく思います。

リックもグレンもカールもいなくなった時の喪失感ったらなかった。
特にグレン
今でもグレンに似た人って設定でいいから、スティーブン・ユアンにカムバックしてもらいたいぐらいです。
来週が楽しみ~

 

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました