スニーキー・ピート season 2 #8 マリウス・ジョシポビック

スニーキー・ピート
スニーキー・ピート

「スニーキー・ピート」は こちらで視聴可能です 

Photo 引用 all by: IMDb

いくつもの話が絡まり、正直、軽く混乱中~。
難しいんですケド
言えることは、マギーはマリウスを薄情ものだと指摘するけど、私から見たら、マギーが1番のワルだと思う。

#8 マリウス・ジョシポビック Marius Josipovic あらすじ

マリウスはバッファローの剥製から金を取り戻すため、ポーターたち仲間を呼び計画するが、中々上手くいかない。
本物のピートは、母マギーや家族にピートとして認められているのが悔しくて、ある要求をする。
オットーとサムは独立宣言書を奪還するが、コリンがジュリアを脅していることを知る。

 

まとめ & 感想

マリウスの計画 ⑴

カジノに置かれてしまったバッファローから金を取り出すため、マリウスはポーターたち詐欺仲間を呼び、マジックで金を手に入れようと計画。
しかしポーターは、24時間警備のカジノでそれをするには、バッファローの剥製をもう1体用意してくれと言う。

マリウスとマギーでは、剥製のバッファローを探し出し、手に入れようとするが、マギーはことごとくマリウスの計画を邪魔する。
最終的にマギーが主導権を握り、バッファローの剥製を借りることに成功。

マリウスの目的は、金を全部奪うことのようですが、マギーはマリウスを信用していないので、マリウスの思い通りにさせないようにしているようですね。

 

殺し屋コリン

オットーとサムは、コリン(殺し屋の息子)の家まで行き、トイレに飾っていた「独立宣言書」を持ち帰る。
コリンの彼女の話で、コリンが、事務所を見張っていることがわかったふたり。
その頃、コリンは事務所にいるジュリアにヴァレリーの居場所を教えろと脅迫。
そこへオットーとサムが来て、コリンを撤退させたが、コリンは引き下がる気配なし。

 

調べたオードリー

オードリーは、マギーとピートを怪しみ、独自で調査。
ピートが射撃場強盗した時、マウントバーンの倉庫で銃撃戦があり、死者が出たが、生き残ったのがマギーであること。
ライラとダニーが使っていた倉庫に男を匿ったことがあるマギーのことを思い出す。

 

本物のピートの反乱

ピートはマリウスが勝手に自分の名前を使い、家族になりすませたことを許せない。
マギーは、ルカのケースを解決するにはマリウスが必要だと説得。ピートのために何でもすると言うと、ピートはバーンハート家の皆との再会を希望した。

仕方なく、4人はバーンハート家へ行く。
本物のピートは、マリウス・ジョシポビックを演じ、ジーナを恋人にして。
祖父母は4人を歓迎する・・・が、それは表面上。
オードリーは、4人が何かを企んでいると疑心暗鬼に。
テイラーとカーリーもマリウス・ジョシポビックの登場に戸惑いと好奇心を持ち、ディナーが始まる。

ジュリアとオードリーは、保護観察官がピートをマリウスと呼んでいる。保険の調査員の時もその名前だった理由を問い詰められ、マリウスは苦しい言い訳をする。
そのうち、本物のピートが、カーリーがピザの宅配に来た女性だと気づき、騒ぎ立てる。
不穏な空気になった時、オードリーが耐えられなくなり、倉庫のことを知っているとマギーに突きつけた(調べたオードリー)

 

オードリーとカーリー

オードリーは、マギーを慕うカーリーを見て、真実を伝えるべきだと判断。
手伝って欲しいと言い、カーリーをクルマで連れ出す。

マギーは、犯罪者で恋人のデレクを保釈させるために家族の金を奪いカリフォルニアへ逃げた。
オードリーは、ライラ宛の手紙でマギーたちの居場所を知り、警察に通報、デレクは逮捕された。
それを知ったライラはオードリーの行動に怒り、母娘関係が壊れた。その後、ライラが事故で亡くなったため、関係の修復がないまま、ふたりの娘を失った。

もう2度とマギーのウソで人生を壊されたくないと言い、どこかへ向かう。

マウントバーンの倉庫へ向かってるのかな?

 

マリウスの計画 ⑵

マリウスたちは、着々と準備を進めているところへ、FBI捜査官がやってくる。
彼らは、そこにいる全員の犯罪歴を調べ上げ、ルカ逮捕に協力し、過去記録を消すか、刑務所へ行くか?と選択を迫る。
しかし、マリウスは我々を逮捕する証拠がないと言い拒否した。

フランクはマリウスはルカの元へ連れて行き、金奪還のプレゼンさせられ、FBIがルカを追っていると報告させられる。
ルカは、FBIが金を持っていると自分を追うから、マリウスがバッファローの金を取り戻せと命令した。

マリウスの計画どおりのことをルカが言った様子。
マリウスは、ラッキー♪

 

その他のエピソード

  • シャノンはテイラーに会いたがる。ショーン(シャノンの夫)は、サムに尾行を続けろと指示。
  • テイラーは殺し屋を埋めた場所まで案内するようランスに頼むが、埋めた場所まではわからず。
  • ジュリアは、ヴァレリーを守ろうとするが、ルイスから、ヴァレリーが殺されても保釈金は戻る。皆の目的が達せられる、居場所を言えと言われ、逃げるしかなかった。

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました