プリズン・ブレイク5 #8 DNA

プリズン・ブレイク
プリズン・ブレイク

#8 あらすじ

米海軍特殊部隊はマイケルたちが乗る貨物船を爆破したが、危機一髪で彼らは脱出。救命ボートで漂流していたところを助けられ、仏のマルセイユへと辿り着く。
マルセイユでサラとSNSで連絡を取り合ったマイケルだったが、返信の文面からサラに危険が迫っていると察知したマイケルは、飛行機でNYへ戻りたいと言い出す。それを聞いたリンカーンは、ジョン・アブルッチの息子ルカを利用してアメリカへ飛ぶことを提案するが・・・。


 

全9話だそうで(8話だと思ってた、笑)
だから、あっさりと高速で話しが進みます。
その感じがビミョ~ではありますが、「プリズン・ブレイク」ファンには嬉しい、過去のエピソードとの関わりがあるんで、そこは面白いですね。

リンカーンはソフィア(そう言えば居たわね、笑)と結婚し、ダイビングショップを経営してたそうですが、離婚に至ったんだそうで。
それからのリンカーンは、違法スレスレのヤバい運び屋仕事を家業にし、その仕事のひとつが、アブルッチ(S1で登場)の息子ルカの麻薬密輸だったよう。こんな多量の麻薬をアメリカに運ぶワケにはいかないと、こんな時だけ正義感を出すリンカーンは(笑)多量の麻薬を破棄し、そのためにルカたちグループに追われることになったようです。
そして、今回は、そのルカの密輸ルートを悪用してNYまで戻ったリンカーンとマイケル。
このあたり、いとも簡単に飛行機に乗れてNYに入国しちゃうあたり、ご都合主義ですけど、そうじゃなきゃ話しが進まないんで、仕方ないですね(笑)

スマホの電波を頼りにマイケルを暗殺しようとしたジェイコブことポセイドン。
しかし、その裏をかくマイケルの頭脳。
プリズン・ブレイクの面白みはココですからね~。

興味深かったのは、ウィップがTバッグと関係があったエピソード。
まさかの~それでいてありがちな~父子でした(笑)
このふたりが、ラストエピソードでマイケルと関わってくるのかな?
Tバッグのファンなので、もう少しカレには活躍してもらいたいところです。

次エピソードが最終話。
どんな展開になるのか、やっぱり興味がありま~す。

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました