グレイズ・アナトミー12 #13 ドリームチームの一夜

グレイズ・アナトミー
グレイズ・アナトミー

今週のあらすじ

左足と骨盤周辺を骨肉腫におかされ、シアトル郊外の陸軍病院に入院している軍曹のカーソン。コンサルを頼まれたカリーは、病変部を切除したのち健康な方の足を体の中心に接合するという奇策を考え付き、オペ本番に備えてメレディス、ベイリー、ジャクソン、ジョーと練習をするが……。一方、ERにはケガをしたチアリーディング部の女子高生たちが大勢やって来て、仲間同士の派閥争いから院内で大騒ぎする。また、精神科に腹痛の患者を診に行ったベンは、急変した患者に対し無謀な医療行為を敢行する。


 

ん~@メンバーに大きな進展なしのエピソードでした。
あったとすれば、マギーがアンドリューとの関係をオフィシャルにしたこと。
リチャードにもバレ、当然メレディスもアレックスもアメリアも知ってるふたりの関係を隠そうとするマギーに、アンドリューは公にしてもいいんじゃない?と提案。しかし、マギーはどうしても踏み出せないまま。しかし、アレックスにアテンディングもインターンも付き合う上では関係ないと言われ、公にしました。が、実はアンドリュー、公にしたかったハズなのに、ペニーとステファニーが、ベンが無謀な医療行為したのに、手術にも入っているのを知り、「ベリーの夫だからだわ。上司と恋愛関係にあるとズルイ!」と愚痴を言い合ってるのを聴いてしまい、それを気にしている様子。

ドリームチームで医療行為を行った陸軍病院のドクターに、また連絡を取りたいと言われたメレディス。
新しい一歩ですね。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました