グッド・ドクター 2 #12 命の洗濯

グッド・ドクター
グッド・ドクター

 

感想はコチラ

#12 命の洗濯 Aftermath あらすじ

呼吸器感染のため閉鎖、隔離騒動が終結。
ショーン、クレア、モーガン、アレックスは休暇を過ごす。
病院には公衆衛生局が来て、危機対応の立ち入り検査が始まる。

 

まとめ & 感想

立ち入り検査

公衆衛生局が、3名の死亡と医師1名の感染を含む、危機対応について、立ち入り検査を行うことに。

検査員は、院長と外科部長の兼任の異を唱えた上で、

リムがボブに許可なく鎮静剤を注射した件
メレンデスが蘇生拒否を無視した件
マーフィがERで固まり倒れたのは、医師としての対応として適任か?

を問題点としてあげ、3人の医師ライセンス停止を求めると言う。

アンドリュースは、現場の医師は努力している。責任は自分にある。
すべて不測の事態の結果であり、その中で医師たちは最善を尽くし、命を救った。
罰するよりもむしろ称えられるべきだと言うが、検査員は医事委員会へ報告すると言う。
今後は、公聴会に引き継がれることに。

ショーン、リアそしてグラスマンの休日

上手に休みを過ごせないショーン。
ショーンは手術をしたグラスマンを見舞うが、グラスマンは退院すると言う。
ショーンは、勝手な行動を咎めが、グラスマンは退院してしまう。
その時、リアからランチの誘いが。
リアは、3人で気晴らしに電気レーシングカーでレースをしようと提案。

グラスマンは大好きな運転を満喫して楽しそうだった。
しかし、少し様子がおかしくなる。
グラスマンはそれを隠して「最高に楽しかった。化学療法を集中して早く終わらせ、今日のような日を過ごしたい」と前向きは発言をする。

自宅に帰ったショーンは、家にリアのボーイフレンド、ジェイクが来ているのを見て、少なからずショックを受けるショーンだった。

 

アレックスの場合

離婚後、ひさしぶりに家族が揃った。
アレックスは妻ミアが帰るのを止め、一緒に休日を過ごさないか?と提案する。
ミアも迷った末、OKし、家族は1日一緒に過ごす。

家族との楽しい時間にアレックスは「復縁を考えてくれないか?」と言うが、ミアは、警官から医師になるのも相談なしに勝手に決め、行動した。自分の本音を話さないあなたと復縁するのは難しいと言う。
ミアとの別れ際にアレックスはもう一度復縁を考えて欲しい「キミを愛している」と伝えた。
迷った末ミアは、あなたの提案をゆっくりと探ってみましょうと言い、来週、またアレックスに会いに来ると言って帰っていった。

 

モーガンとクレア

タイラーの死のショックから立ち直れないモーガンは、クレアを飲みに誘う。
友だちじゃないモーガンからの誘いに躊躇するクレアだったが、付き合うことに。

しかし、タイラーを亡くしたモーガンを気遣うクレアだがモーガンは、「精神科医のマネはやめて、さすが聖女クレア」と揶揄する。
怒ったクレアは、母に呼び出されたと行こうとするが、「一緒に行く!」と言い出すモーガン。
やはりタイラーの死が堪えているのだった。

クレアの母ブリーズが突然引っ越しすると言うのでクレアが理由を尋ねると、彼氏のカーネルから暴力を振るわれたからだと言う。
しかし、「通報したくない。早くここから引っ越ししたい」と言う母ブリーズ。

モーガンはカーネルに釘を刺すべきだと言うので、クレアはふたりで会いに行く。
しかしカーネルは、暴力など振るったことはない。むしろ結婚を申し込んだと言う。

クレアが母にそのことを聞くと、結婚が怖くて逃げるつもりだったと言う。
クレアとモーガンは逃げずにふたりで話し合うべきだと助言。
母ブリーズはカーネルと向き合う決心をする。

クレアはモーガンにお礼を言う。
モーガンも「良い日だった」と言って吹っ切れた様子を見せた

 

メレンデスとリム

入院中のリムを見舞い、できることはないか?と気遣いを見せるメレンデスに、リムは「1度寝たからって気を使う必要はない。放っておいて」と素っ気ない態度を取り、メレンデスを怒らせてしまう。

リムはメレンデスの部屋を訪れ、間違った態度を取ったと謝り、ずっと好きだったけど、それを認めるのが怖かった。だけど、このまま進むことも不安だと本音を伝える。メレンデスも同じだと言う。
ふたりは、しばらく内緒で付き合うことを選択した。

 

 

プライベートのエピソードでした。
私はやっぱりリアのこと理解できないなぁ。
グラスマンが指摘したように、ショーンのことを良いように利用してるし、ペットのように思ってないか?と思っちゃう。
ショーンが自閉症でなかったとしても、男心を弄んでるよね?リア。

グラスマンの容体が心配ですね。

メレンデスとリムの展開は、良かったと思います。
メレンデスはセクシーですから、誰かと恋愛してて欲しいわ(笑)

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました