The Good Wife シーズン6 (全22話)

グッド・ワイフ
グッド・ワイフ

シーズン6、アリシアが州検事選に立候補する話しがベースです。
そして、S6の冒頭からケイリー・アゴスが逮捕され刑務所に収監されました!
アリシアにとっては良い時あり、悪い時ありの波乱のシーズン。ケイリーにとっては悪夢のようなシーズンでした。
ダイアン・ロックハートも良い感じで絡むシーズンでした

<シーズン6の大まかなあらすじ>

フロリック&アゴス事務所にダイアンが仲間と共に加わることになりました。ケイリーは、自分たちの力でやるために独立したのに、ダイアンが加入すれば前と一緒じゃないか?と反対だったけれど、なんせヘロイン密輸ほう助の罪で逮捕、刑務所に収監されているケイリーは、アリシアたちの決定に同意するしかなく・・・。
結局、事務所もダイアンの力で元のビル(ロックハート&ガードナー)になり再起を図ることに。

アリシアは、ガッツリ州検事選に立候補することに~。
選挙参謀にジョニー・エルフマン、秘書にイーライの娘:マリッサが付くことに。

ケイリーの弁護はダイアンが引き受けることになりました。
ケイリーがビショップ逮捕に協力すれば、ケイリーは無罪になるんだけど、それをすればビショップを裏切ることになり、命を狙われる。しかもケイリーの無実を立証できる証人は、ビショップにどんどん消され(殺される)状況。ケイリーまさに八方塞がりの状況を抜け出せるわずかな証拠をカリンダが見つけましたが、ひとつはカリンダが手を加えた偽証だったため、シーズン後半、カリンダは追い詰められていきます。

シーズン6 特別キャスト

ジョニー・エルフマン アリシアの選挙参謀
マリッサ・ゴールド イーライの娘。
アリシアの州検事選の秘書を担当

 

シーズン5のラスト。イーライの思いつきのような「州検事に立候補しませんか?」が現実になったシーズンでした。
選挙参謀のジョニーはイケメンでしたね~。展開としてアリシアとデキちゃうんじゃないのかな?と思っていたら、一夜限りとは言え、そ~なりました(笑)
正直、フィンと深い関係にならなくて、マジ良かったです(笑)
そうそういろんな男と寝てもらっては、聖アリシアがあまりにも・・・です。
州検事選、候補同士の醜いゴシップ選はイヤですね。アメリカってこんなことに心血注いでバカじゃんと思います。彼らの背景(親や子ども)や過去の行い、言動を重箱の隅を突くように、これでもかっ!ってゴシップネタにするんだもん。こんなことをするから正しいリーダーを選べないんじゃないっすか?
アリシアも散々叩かれました。ザック(息子)がニーサを妊娠させてた話しは、ちょっとドキッとしました。私も息子がいるので・・知らなかった自分を責めますよね。
そして州検事に当選したのに、そのあとのゴシップネタで、自ら州検事辞退と言う展開に。
ピーターと共に立った辞退会見は、悔しかったろうなと思います。
ケイリーと共に立ち上げた「フロリック・アゴス」事務所名からも名前を外され、アリシアはひとりに。

カリンダもケイリーを助けるためとは言え、メールに細工をし証拠を捏造してしまいましたね。
1度無罪となったケイリーがまたまた逮捕されそうになり、カリンダは自ら去ることになりました。

アリシアは共同事務所を立ち上げないか?と誘ったフィンから、結局断られ、ひとりで事務所を立ち上げるのかなぁ?
ラストにケニングが登場し、「一緒に事務所を開くよ」と言われちゃいますが、どうなるのかな?

仮面夫婦を続けるフロリック夫婦。夫ピーターは、副大統領選に手をあげるとか。
政治を仕事に利用している完全仮面夫婦ですね。
恋愛は即スキャンダルにされる夫婦、今後どうなるのかな?

 

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました