フィアー・ザ・ウォーキング・デッド5 #4 タイヤ痕

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン5」は、
ココから見ることができます

 

感想はコチラ

#4 タイヤ痕 Skidmark あらすじ

ストランドたちは、ダニエルから小型機を頂戴しようと、ダニエルが外出する隙を狙うが・・・。
ディランを保護したモーガンたち。
モーガンとアリシアはアルを捜すために森へ入ることを決めるが、ディランは「森にはヤツらがいない」と言う。
しかしディランは何かを隠しているようだったー。

 

まとめ & 感想

ダニエルの倉庫

スキッドマークと名づけたネコを相棒に、罠が仕掛けてある食品マーケットへ出向き、ダニエルはその仕掛けを解除していた。

(なんで?)

夜、チャーリーは自ら志願してダニエルの倉庫へ潜入し、小型機を見つけ、ストランドたちに無線で報告するが、その時、ダニエルが動きはじめた。
チャーリーはクルマに隠れるが、ダニエルはそのクルマで倉庫を出発してしまう。
心配するストランドたちににチャーリーは、「大丈夫だ」と連絡して。

ダニエルが出かけたあと、倉庫に侵入したストランドたちは小型機を動かそうとするが、小型機は計器が外され操縦できなかった。
ストランドは、「ダメだと言ったろ。チャンネル8」と書かれたダニエルのメモを見つけ連絡を取る。

ストランドから無線を受けたダニエルは、「お前は変わらない」と言い、クルマに隠れているチャーリーに出てこいと呼びかけた。
ダニエルは、ストランドたちの行動を全部読んでいたのだ。
そして、チャーリーのことを心配するストランドに、危害を加えないと約束した。

ダニエルに行動を読まれていたストランドは、どうすることもできないと言うが、サラとウェンデルは、「あいつに何を言われようとあんたは変わった。チャーリーもみんなも助けるんだ。計器を探そう」と言い、ストランドも動き出す。

 

ダニエルとチャーリー

チャーリーは、ダニエルが罠が仕掛けられた食料品店の罠を解除するのを知り、「あなたが罠を仕掛けているの?」と聞く。
最初は答えなかったダニエルだったが、チャーリーも生きるためにツラい経験をしてきたと知り、罠を仕掛けた人物から倉庫を譲り受けたんだと教える。
ダニエルは、残る3つの仕掛けを解除するため、ある食料品店へ行き、裏口のドアをこじ開けようとした時、店内にいたゾンビたちが、スキッドマーク(ネコ)の動きにつられて移動しはじめ、仕掛けが作動してしまう。
マシンガンで壊されたドアから大量のゾンビが外へと放たれた。

ダニエルはチャーリーをクルマに乗せ、ゆっくりとゾンビを誘導しはじめる。
倉庫まで移動させ、1体1体仕留める作戦だと言う。

 

ダニエルの決断

チャーリーはストランドたちに無線で連絡し、小型機の計器がクルマにあると伝えた。
ダニエルは、ゾンビの大群を引き連れて倉庫へ向かっているからゲートを閉め、縁石を置くよう指示するが、ストランドたちは、小型機を出そうとしてフェンスを壊していた。
それを知ったダニエルは、チャーリーにクルマを運転して計器を持って行くよう言い、カセットデッキを持ってクルマの外へ出て、ゾンビを誘導しはじめる。
ダニエルは、仲間を助けるために小型機で行けと言う。

倉庫へ戻ってきたチャーリーから、一部始終を聞いたストランドは、無線でダニエルに連絡し、謝罪した。
ダニエルは、ストランドがダニエルの顔を撃ったことを怒っているのではなく、ストランドの嘘に怒っていたのだった。

(ストランドは、ダニエルの娘オフィリアの居場所を知っていると嘘をつき、助けてもらった。嘘をついたことにより、ダニエルは、娘を捜すことを止めた。結果、オフェリアが生きているうちに会うことは叶わなかった)

チャーリーは、ダニエルを助けるべきだと言い、ストランドたちは動く

 

ダニエルを助けたストランド

ストランドはダニエルに、自分が変わったことを証明したかった。
4人はダニエルを助けに行くが、SWAT車の機関銃が作動しなかったため、ストランドは小型機のプロペラを動かし、ゾンビを次々破壊しダニエルを助けた。

倉庫へと戻ってきたダニエル、ストランドたち。
ダニエルは、倉庫は好きに使って良いと言い、自分はやることがあるとひとりで出発した。

アンテナを直したルシアナからストランドに無線が入る。
ストランドは小型機のエンジンがダメになった。他の手段を考えて迎えに行くと言う。
それを聞いたディランは、「エンジンを直せば?」と言うのだった。

 

モーガンたちに保護されたディラン

3人姉弟の末っ子ディランを保護したモーガンたち。
アリシアは、アルを捕らえたヤツらは森の中にいると言い、モーガンと向かおうとする。
それを聞いたディランは、「森の中にヤツらはいない」と言い、武装集団がいたのはココだと地図を示した。
モーガンとアリシアはディランに教えられた場所へと向かう。

ルシアナと残ったディランはアンテナを直すのを手伝うが、隙を見て無線で姉兄(アニー、マックス)に連絡を取る。
アニーとマックスは、ゾンビ同士を繋いで道路を封鎖するが、裏道のガソリンスタンド近くの道は既に突破されていた。
それを聞いたディランは「彼らはそこへは行ってない」と言う

ディランの示したポイントに行ったモーガンとアリシアだったがそこには何もなかった。
ふたりはルシアナに連絡を取り、今から森へ入ると言う。
それを聞いたディランは、「ガソリンスタンドのある裏道に行って!嘘をついた。全部作り話なんだ。お姉ちゃんたちを助けて!」と言うのだった。

 

武装した集団と子どもたちの集団

アニーとマックスがディランと無線連絡を取っている時、武装した人物がゾンビを始末するのに遭遇する。
ふたりは身を潜めた。

武装した人物には見つからなかったものの、不意を突かれたアニーはゾンビに転かされ、足を負傷。
マックスの肩を借りて必死で逃げるが、ゾンビはふたりを追いかけた。

窮地に立たされたふたりを助けたのは、ディランから頼まれたモーガンとアリシアだった。
しかしモーガンとアリシアは、子ども団に囲まれ、銃を向けられる。

ディランから、モーガンとアリシアが助けてくれると言われたアニーは、モーガンの「協力しあおう」と言う言葉を信じることに。
子どもたちはキャンプ場でゾンビに転化した親たちの子どもだった。
アリシアは、ここは危険だと言うが、モーガンは自分の過去を話し、ソンビになっても親の近くから離れたくない気持ちはわかると言う。

すると、ヘリの音が聞こえはじめる。
マックスは、皆に地面に伏せるよう指示を出した。
マックスは、武装した人物たちは、あのヘリに乗ってやってきたんだと言うのだったー。

 

 

邦題が、「タイヤ痕」になってますが・・・
「Skidmark(スキッドマーク)」は、ダニエルの相棒ネコの名前ですよね~。
内容を理解しないでエピソード題をつけた証ですね(笑)

ヘリがまたまた登場ですね。
このヘリは、本家ウォーキング・デッドに出てきたヘリと同じ?ですよね?
最終的にはジェイディスがそれに乗ってどこかへ行った・・・ってやつ。

子ども軍団が、ゾンビを繋いで道を封鎖してたようですね。
で、武装軍団はまた別。
ダニエルは、またひとりで「やることがある」と言って出発していきましたが・・・
どこかでまた再会することになるんでしょうか?

 

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました