ダメージ season2 全13話

ダメージ
ダメージ


20151111_1305879<STORY>

エレンはフィアンセが殺された傷が癒えぬままカウンセリングを受けながらパティの元で弁護士として仕事を再開していた。しかし、エレンの心の中は、フィアンセの殺害はフロビシャーが関与し、自分が襲われたのはパティの指示だったと思い復讐を狙っているのだった。そんなエレンにFBI捜査官から接触。パティを逮捕するための裏工作員として隠密行動することとなる。一方、パティの元には妻殺しの容疑をかけられた旧知のダニエルが現れる。パティはダニエルの弁護を引き受ける。  

<感想>
今回も「1」同様、結末を見せてから、現在と過去を交錯させながら展開するフラッシュバック・サスペンスです。
シーズン1からの、モヤモヤとしていた謎や疑問の9割は、シーズン2で解消されます。
パティのパワーはよりバージョン・アップ。そして、そのパティを罠を仕掛けようとするエレンの策士ぶりは、パティに劣らずです。
女ふたりの対決がおもしろかったですね。
パティって、奥目なのにかなりの眼力。
その眼力で物事に潜む深い奥底を観察し次の行動を考えるような女性です。
そりゃドラマですけど、グレン・クローズが演じることでリアリティを感じるのかも知れません。
いつもクールな彼女が2度ほど発狂して怒り狂うシーンがありましたが、パティがひとりの人間・女性に見えるのはその瞬間ぐらいなもんです。
今回のラストは事件は解決、「1」からの事件も解決して終わります。
これでエレンがパティに近づかなければこのドラマは終了のハズ。
だけど、パティはつぶやきます「かならず戻ってくるわ」と。

シーズン3の放送も米国では始まったそう。今度は因縁のパティとエレンが協力して大事件に関わるのかな?  

 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました