CSI : NY season6 全23話(#118~140)

NY
NY CSI シリーズ

20110826_2334273WOWOWのを撮りだめしてたんです。
もっと早く見てBlogを仕上げれば良かったと後悔するような後半の展開!
「5」の終わりでNYPDの巡査で、フラックの恋人であるジェシカが重要参考人の護衛中、殉職してしまいました。CSIのメンバーと仲の良かったジェシカ。彼女を追悼しようと集まったバーで銃の乱射事件に巻き込まれると言うところで「5」は終わりました。
今シーズンはその1ヶ月後から始まります。
恋人を失ったフラックは酒浸りの日々。すさんだ生活をしながらも刑事としての仕事は何とかやっている状態。ホークスは乱射事件後不眠症となりCSIの仕事を終えたあとに救急医療班ボランティアとして毎夜自転車で走り回る日々です。で、驚くことにステラとアダムはなんと一夜を共にしてしまいます。
そして1番最悪なのがダニー。リンジーに子どもが生まれ、順調満帆だったはずが一転、乱射事件の時に撃たれて脊椎を損傷。車いすの生活を送ることに。しかも回復は10%しか望めないと言われ絶望の淵に立ってしまいます。しかしリンジーは「10%もあるじゃない」と励まし、ホークスもドクターとしてカレを励まします。希望を失っていたダニーは再びリハビリを開始します。
#6「つなずき」では最初から様子のおかしかったホークスの悩みが明らかに。クールなマックですがホークスをやさしくサポートします。
#7では初の試みとして「マイアミ」「ラスベガス」の3つがクロスオーバー。1つの事件が繋がって最後はマック率いるCSI:NYが引き受けます。
そしてダニーが奇跡を起こしました!歩けるようになったんです。
#8ではジェシカのことを引きずっているフラックにマックが厳しい言葉をかけます。
ようやく立ち直りつつあるフラック。
ここから中盤。
#3であったコンパス・キラー事件(「5」から引き続いている)が#9でまたも発生。ここでようやく決着します。
しかし#12「ねつ造」でダニーが腰痛の治療中にロッカーから財布、祖父の認識票、警察バッチを盗まれてしまいます。リンジーには話しましたがこのことをマックやステラには報告せず自分で解決しようとします。
そして#13「ファウル・プレイ」で捜査中に質屋でダニーの祖父の認識票が見つかります。
認識票から指紋採取し照合したところ、その指紋は終身刑で服役中の「シェーン・ケイシー」と判明。愕然とするダニー。この事件が後半の#19,23と繋がっていきます。
私生活ではマックが#17、行きつけのデリでグリーンコートの女性と出会います。ひょんなことからコンタクトを取ることになったふたりはデートをするまでに。
以前の彼女:ペイトンとの突然の別れから孤独だったマックの笑顔が見れて良かったです。
が、そのペイトンが思わぬ形で#22で登場します。
で、#23 シェーン・ケイシー事件のその後です。これに休暇中のダニーが巻き込まれてしまいます。そして衝撃のラスト!さて、どうなったの????
ここからがSeason7だそうです。
ん~待ちきれない私はちょっと調べてしまいましたよー。
そこで思わぬ情報を知ってしまいました。これ以上の情報を知りたくない方はここまで。
 
えっと・・・・
#23の最終の銃声。これはダニーが撃たれたワケじゃないらしいです。
よってダニーは「7」でも登場しますのでダニーファンはご安心を。
しかし!私の大好きなステラが本人希望により今回限りで降板が決まりました
「7」にはゲスト出演で少し登場するだけらしいです。
ステラちゃん、NYシリーズでは甘い恋愛もなかったし、彼氏にだまされたり、言い寄られた男は犯人だったり、アパートが火事になったりと本当にツイテなかったものね。
ステラの代わりは「Dr.House」でハウスの彼女役だった女優のようです。
ステラまた時々友情出演してねー。

0

コメント

  1. 今夜からぐっすりと眠れる方法があります!

    不眠治療の第一人者が、「病院・薬に一切頼らず、今夜から“ぐっすり”と眠れる方法」をお教えします。

    0
  2. 今夜からぐっすりと眠れる方法があります!

    不眠治療の第一人者が、「病院・薬に一切頼らず、今夜から“ぐっすり”と眠れる方法」をお教えします。

    0
タイトルとURLをコピーしました