CSI : NY season 4  全21話(#72~92)

NY
NY CSI シリーズ
 

csi_ny_the_4th_seasonコンプリートする!と見始めたNYシリーズですが、ここ来て「4」がおもしろくなってきました。
CSIシリーズでは1番人気がない?なんてウワサも聴きますが、CSIを見始めたきっかけがNYな私は好きなんですよねぇ~。 うふっダニーファンです。

エピソード的のは#17~20に繋がるタクシー・キラーの話や、#1にマックにかかり続ける無言電話「AM3:33」の謎と、それが解決される#10。
ダニーに起こる事件の#11。元恋人:フランキーの傷も癒えきらないステラへ猛アピールしてくる男の存在や同じアパートに住む住人の事件#2,#16などが印象に残りました。 そして、ラストエピソード#21は「5」へと続く連続ものになって終わっています。 ここまで見るとCSI:NYのメンバーにも情が移ってきます。 アダムも「4」では良い感じでどんどん仲間入りしてきています。オタク気質を使って#5,#15では大活躍します。今後の活躍が楽しみです。 <エピソード 全21話> #1 届かぬ叫び #2 深海の罠 #3 消されたスパイ #4 タイムアップ #5不思議の国のヴィーナス #6 呪われたハロウィン #7 制裁 #8 誤算の果て #9 弔いのウェディング #10 ヒーローの真実 #11 危険な遊び #12 ネバーランドの悲劇 #13 絆 #14 炎のレーサー #15 容疑者X #16 壁の向こう側 #17 終わりなき殺意 #18 告白 #19 毒の味 #20 タクシー・キラー #21 人質 最後に、CSI:NYのメンバーの背景に触れておきます。 フラックには同じ刑事仲間のエンジェルと言う彼女ができそうな感じ。ダニーとリンジーは良い関係で進展していますが、#11でダニーに起こることがきっかけで後半、おかしくなっていきます。ステラは元恋人:フランキーの傷も癒えないままにドリュー・ベットフォードと言う男性から猛アピールを受けます。しかし、どうしてもカレを信用できないステラ。 結局、そのカレとも進展なく終わるのですが、その後ステラのアパートが火事になります。 ホント、ずっとステラはついてなくて可哀想になります。 マックは、「3」の終わりに恋人ペイトンと共に休暇をイギリスで過ごしたワケですが、 イギリス滞在中からAM3:33に無言電話がかかる事案が発生します。これは#10で犯人がわかります。しかし、ペイトンはイギリスから戻らず別れることに・・・。9.11で妻を亡くしてから不眠であり、仕事しか打ち込むことのなかったマックにやっとできた彼女だっただけにプライベートではツライ状況のようです。 ホークスは私生活、ほとんどエピソードがありません。アダムはこれからって感じです。 では「5」へ行ってみましょう~!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました