CSI:マイアミ Season2 全24話(#25~48)

マイアミ
マイアミ CSI シリーズ

maim2アメリカ東海岸の大都市フロリダ州マイアミ。

「1」の最初の方でメーガンが去って以降新たなメンバー追加はないまま「2」突入。
マイアミ=デイド郡警察のCS、主任はホレイショ・ケイン。彼の部下は、銃器や弾道に詳しい“弾丸ガール”ことカリー・デュケーン。多岐に渡る仕事をこなす実力派のスピードル。マイアミは海辺の街。水中の調査を得意とするエリック・デルコ。死体に話しかけながら検死する検死官アレックス・ウッズ。プロフェッショナルなメンバーでスタート。 このシーズンでは準レギュラー的存在で活躍するデイト郡警察の刑事はイェリーナはホレイショの弟レイモンドの妻。弟:レイモンドの事件を「1」では、潜入捜査官だったレイが、麻薬がらみの潜入捜査中に殺害(殉職)され、あらぬウワサや嫌疑をかけられており、そのこともあってホレイショを良く思っていない警察関係者がいると言う背景のみを見せていましたが、詳細を明かされないまま「2」入りました。シーズン2ではそのあたりが明らかになります。 「1」の時からホレイショは弟の妻、身内と言う以上の想いをイエリーナに抱いている様子。イエリーナの方もまんざらでもない様子。けれど、一線を越えようとしないホレイショにシビレを切らしたイエリーナは内部捜査官をしているイケすかない男と付き合い始めます。傷心のホレイショ。 途中、ホレイショが過去の事件絡みでNYへ行き、マック率いるNYのCSIメンバーと共に合同捜査をするエピソードもあって楽しめました。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました