CSI : マイアミ シーズン10 ザ・ファイナル 全19話

マイアミ
マイアミ CSI シリーズ


maim10<あらすじ>

「9」より続きエピソード。
100ドル札の原版を持って逃走中の連続殺人犯ジャック・トラー事件からスタート。
トラーの協力者に撃たれたホレイショ。一方ナタリアはランディに逆恨みされ車のトランクに押し込まれたまま海に突き落とされていた。沈んでいくクルマの中から助けを呼ぶナタリアの声が聞こえたように、ホレイショは腹部から血を滴らせながらも海へ飛び込み、ナタリアを救出する。九死に一生を得た二人は救急車で病院へと運ばれる。その後CSIメンバーによって事件は解決。
また、「8」から連続殺人の疑いがあるエステバン・ナヴァロ。ずっと財力と政治力を使い逮捕を避けてきていましたが、真実が判明し逮捕に至ります。CSIメンバーが家族のように思いやり、信頼し合うラストシーズン。

<感想>
CSIシリーズの中で最後に見始めたのに、最初にファイナルを迎えてしまったマイアミ。
まさにマイアミはホレイショありきだったな~と思います。
最初から1度も抜けずにいるメンバーはカリーだけでした。
最初はマイアミらしく、エヴァーグレイスや海での探索が多く見られましたが、後半は犯罪多発都市マイアミのエピソードが多かったように思います。
ここから若干のネタバレがあります
 ネタバレ 
「9」後半から加入したサマンサ。デルコにも可愛がられ、ウルフからは恋愛感情を持たれるなど、いいポジションでCSIメンバーになっていましたが、ラストは軽く悪者でした
この展開、ちょっと気の毒に思うけど、マイアミを見続けてきた私としては、誰も殉職することなく良いチームワークを感じさせてのエンディングに満足してます。
また、どこかのCSIのスペシャルでマイアミ・ファミリーがチラッと登場!なんてエピソードがあればステキだななんて思いますね。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました